四國剣山天然水

Post to Google Buzz
Share on Facebook

巨樹・巨木を育む豊かな自然の森には、清らかなお水があります。採水地は自然のまま残された森が広がる、つるぎ町一宇地区にある特定水源です。ここに湧き出るお水は、このままでも美味しく飲むことができるほどの水質を誇ります。この水源から汲み上げた天然水のみから、「四國剣山天然水」は生まれます。

剣山(つるぎさん)は、四国に位置する標高1,955mの山で、一帯は剣山国定公園に指定され、豊かな自然が守られています。周りを1,000mの剣山に囲まれており、多くの巨樹・巨木が点在することから日本でも有数の巨樹の里として知られています。

採水されたお水は、ISO9001認証を受けた工場の品質管理体制のもと、独自のフィルターを備えたプラントでろ過されます。細菌や人体に有害な物質がふくまれていないかをチェックしてボトリング。 安心・安全を最優先にナチュラルなおいしさをキープしています。 >>詳しくは…


一般に「おいしい水」といわれているのは、硬度50程度までの軟水で、
「四国・剣山」の天然水は、ミネラルを適度に含んだ硬度26.4の軟水とされています。

【栄養成分表示(100ml)あたり】
エネルギー 0kcal
たんぱく質・脂質・炭水化物 0g
ナトリウム 1.64mg
カルシウム 0.94mg
カリウム 0.12mg
マグネシウム 0.12mg

※季節によって若干数値が変わることがあります。


ミネラルウォーターの分類(参照:農林水産省)

日本では飲料水は大きく4つに分類されています。
ミネラルウォーターも3つに分けられ、ミネラル分や品質調整のあり方で、その表示方法が異なります。
ミネラル分を含んだ純粋な水だけが、ナチュラルミネラルウォーターと表示することができます。

 分 類 品 名 採水と処理方法
●ミネラルウォーター
ナチュラル
ウォーター
ナチュラル
ウォーター
特定水源より採水された地下水を原水とし、それをろ過、沈殿して不純物を取り、加熱殺菌して容器に詰めたもの。それ以外の科学的処理は一切行われていない。ミネラル分の有無は問わない。
ナチュラルミネラル
ウォーター
ナチュラルウォーターの中で、もとからミネラルが溶け込んでいる地下水を原水とした水。処理はろ過・沈殿・加熱殺菌。日本で一般に「ミネラルウォーター」と呼ばれ、人気の高いのはこのタイプ。

【四國剣山天然水】

ミネラルウォーター ミネラルウォーター 特定水源より採水された、ミネラルをふくむ地下水を原水としているが、こちらは、紫外線やオゾンによる殺菌・除菌を施し、さらに複数の原水の混合やミネラル分の調整などの処理を行っている。

●上記以外の飲料水 ボトルドウォーター
飲料水
飲料用の水。純水、蒸留水、河川の表流水、水道水など。処理方法の制限はないため、大幅な改変を加えることもできる。